完全プライベートガイドで、山登りをもっと楽しく

「なんくる」は完全プライベートの登山ガイドサービスです。プライベートツアーだからできる細やかでアットホームなサービスの提供を基本理念としております。「ゆんたく(おしゃべり)」と「ゆいまーる(思いやり)」をモットーに、お客様との垣根をとっぱらったツアーをおこなっています。

なんくるとは >

コロナで鈍った身体にゆっくり雪山登山

・中の湯温泉旅館に泊まって上高地スノーハイク

・山本小屋に泊まって歩く美ヶ原スノーハイク

・北八ヶ岳で雪中テント泊と蓼科山登頂ガイド

・乗鞍岳登頂ガイド

・新穂高ロープウェイから西穂高岳独標登頂ガイド

等々、気になる山がありましたらお気軽にお問い合わせ下さい。


なんくるオリジナル企画!相撲好き集まれ、登山と大相撲観戦をドッキング!

『登山と大相撲観戦がっぷり四つツアー。

11月場所も終わりましたね。

個人的には照ノ富士が優勝するのではと予想してましたが、大関貴景勝が意地をみせて優勝決定戦で見事な突き出しで千秋楽を飾りました。本来でしたら九州で開催されるのに合わせ、福岡県は宝満山で一汗流して、都久志の湯でさっぱりした後に大相撲観戦。そして博多の街でお酒片手に相撲談義と行きたいとこでした。

コロナが再び流行りだしてきました。皆様、ご自身のお身体を大事にして、同じくらい他の人達の健康にも配慮すれば感染も少なくなってくると信じてます。

なんくるでは、今年のがっぷり四つツアーの開催は見合わせました。

来年、お山に登って相撲観戦することが出来るようになるのを心待ちにしつつ、それまで信州の山で働かせてもらいます。


テレビでもオンラインでも相撲界を盛り上げていきましょう!


スライド


あきらめている山、教えて下さい。

あなたと創りたい特別な山の旅。


お申し込みは1名様から

プライベートガイド専門サービスですので、1名様からお申し込み可能です。また、1グループのみのツアーなので、お客様の細かいご要望にもお応えいたします。

ツアーについて詳しくはこちら >

ツアー例(コロナと共に、新しい山歩きのご提案)


霧ヶ峰スノーハイク

(八島湿原駐車場~ゼブラ山~北の耳~車山~車山湿原~八島湿原駐車場)

日帰り

お1人様13,000円(2名様以上ですとお1人様当たりのガイド料金の割引がございます。)

最大催行人数6名。

※コロナで自粛疲れした身体にちょうど良いスノーハイクです。

約6時間の行程の中に雪原歩きや車山山頂への登りや斜面のトラバース歩行など盛りだくさん。景色はさすが百名の眺めです!

下山後は温泉につかって、信州そばでお腹を満たしたところで解散です。



雪の入笠山登頂と

大阿原湿原スノーハイク

(沢入登山口駐車場~入笠湿原~入笠山登頂~マナスル山荘本館泊 2日目マナスル山荘~高座岩~テイ沢~大阿原湿原~沢入登山口駐車場)

1泊2日

お1人様42,000円(別途、お客様とガイドの宿泊費が必要になります。2名様以上ですとお1人様当たりのガイド料金の割引きがございます。)

最大催行人数4名。

※アイゼン・ピッケルを使用する雪山入門登山。各装備の使い方をフィールドで練習するのにもってこいの入笠山!1日目は森歩きで身体を暖め、入笠湿原を通り入笠山山頂へ。360度のパノラマを堪能下さい。マナスル山荘での一夜は美味しい料理と素敵なナイトタイムで思い出に残るひと時になること間違いなし!

2日目は見晴らし最高の高座岩を周り、静寂と森のささやきに耳を傾けながらテイ沢を登り大阿原湿原へ。雪さえあれば素晴らしい雪原歩きを満喫。マナスル山荘で美味しいランチを食べて駐車場までゆっくり下山。

気になった方は気軽にお声掛け下さい。


冬期八ヶ岳天狗岳登頂

(渋温泉駐車場~黒百合ヒュッテ泊 2日目天狗岳登頂~渋温泉駐車場)

1泊2日

お1人様60,000円(別途、お客様とガイドの宿泊費が必要になります。2名様以上ですとお1人様当たりのガイド料金の割引きがございます。)

最大催行人数3名。

※八ヶ岳の人気ルート。雰囲気の良い黒百合ヒュッテに泊り、アイゼン・ピッケルを使い天狗岳登頂を目指します。山頂付近ではロープを互いに結んで登るアンザイレン登行も学びながら雪山の素晴らしさと危険回避を体感しましょう。また2泊3日の行程にしてしらびそ小屋に泊り、稲子湯に抜けるルートもオススメです。気軽にお声掛け下さい。



自分のペースで登れた、楽しかった。山がまた、好きになった。





まずはお問い合わせを

登りたい山、行ってみたい場所、山に関する質問などなど、まずはお気軽にご相談ください。

年齢や様々な理由で登りたい山があるのに諦めていたという皆様のお役に立てられる様、日々精進していく所存です。

素敵な山旅を一緒に作っていきましょう。

お問合わせはこちら >


お問い合わせはこちら

なんくる目線で、ポツポツとつぶやいておりますのでTitterものぞいて見てください。